薬品分子化学分野のホームページへようこそ
薬品分子化学分野は、薬学研究科において有機化学に関する教育と研究を担当しています。

“くすり”をデザインして合成する有機化学は、薬学においてとても重要な学問です。

21世紀を迎え、新しいくすりの“かたち”が求められ、さらに生体内での作用を分子レベルで
解明することが強く求められています。新生有機化学の出番です。

あなたも、薬品分子化学分野で有機化学の知恵とわざを身につけて、薬学のフロンティアを
開拓しませんか。


薬品分子化学分野情報
2016.7.02
泉早苗 California Institue of Technology (Prof. S. Reisman) Visiting Student (-2016.10.01)
2016.6.03
Immo Kloseさん (University of Vienna, Austria)が2か月間の短期留学に来ました。
2016.6.02
Alexander Breder博士 (Georg-August-University of Gottingen, Germany)の講演会でした。
2016.5.09
最近の論文を更新しました。
2016.4.27
B, Witulski博士 (LCMT, University of Cean, France) の講演会でした。
2016.4.26
李善姫 World Intellectural Property Organization (WIPO, Switzerland) Internship (思修館 海外武者修行プログラム)(-2017.01.21)
2016.4.19
最近の論文を更新しました。
2016.4.13
最近の論文を更新しました。
2016.4.07
斉藤真人 University of California, Berkeley (Prof. F. D. Toste) Visiting Student (-2016.07.02)
2016.4.6
就職状況などを更新しました。
2016.4.3
最近の学会発表講演会のページを更新しました。
2016.4.01
塚野千尋講師 平成28年度日本薬学会奨励賞
2016.4.01
斎藤真人、安井基博 JSPS Fellow
2016.4.01
当分野卒業生の葉山登博士が武庫川女子大学薬学部薬化学II講座の助教に着任しました。
2016.1.29
斎藤真人 有機分子触媒による未来型分子変換
2016.1.29
第6回公開シンポジウム ポスター賞 写真
2016.1.29
最近の学会発表のページを更新しました。
2015.11.25
最近の学会発表のページを更新しました。
2015.11.8
最近の学会発表講演会のページを更新しました。
2015.11.5
Xavier Franck博士 (University of Rouen, France) の講演会がありました。写真
2015.10.29
安達 邦知 博士(田辺三菱製薬株式会社 創薬Bユニット)の講演会がありました。
2015.10.19
最近の論文を2件更新しました。
2015.10.8
畑山 範 教授 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)の講演会がありました。写真
2015.9.24
講演会のページを更新しました。
2015.9.24
当研究室のJSPS Posdoc Taryn Marchが帰国されました。2年間お疲れさまでした。写真
2015.9.15
Sarah Reisman 教授の講演会がありました。写真
2015.7.15
当研究室の論文がChemistry LetterのFocus Collectionに掲載されました。Chem. Lett., 2013, 42(7), 753-755.
2015.5.23
中村斐有 次世代を担う有機化学シンポジウム(BKC)優秀発表賞
2015.5.8
Francoise Colobert 教授の講演会がありました。写真
2015.4.12
安井基博 日本薬学会 第135年会(神戸)優秀発表賞
2015.3.25
Viresh Rawal 教授の講演会がありました。写真
2015.2.10
当研究室の安井基博がIsaac J. Krauss研究室に短期留学しました。(1/12-2/10)
2014.9.18
中村斐有 第31回有機合成化学セミナーポスター賞
2014.4.14
宇野卓矢、中村斐有 日本薬学会 第134年会(熊本)優秀発表賞
2014.4.4
DO THI HOA VIEN 博士が当研究室を訪問されました(4-19日)。
2014.4.1
中村斐有 JSPS Fellow
2013.12.2
Giovanni Poli 教授 (Pierre and Marie-Curie University, France)による特別講演会が行われました。
2013.10.31
石原一彰 教授 (名古屋大学大学院工学研究科)による特別講演会が行われました。
2013.10.19
伊古田秀夫 第43回複素環化学討論会ポスター賞
2013.9.20
石田貴之 第55回天然有機化合物討論会奨励賞
2013.8.20
Taryn March博士(オーストラリア)がJSPS博士研究員として来日しました。
2013.8.3
福岡県立小倉高等学校2年生が薬品分子化学分野を研究室訪問されました。
2013.8.2
奥野正貴 第33回有機合成若手セミナーポスター賞
2013.8.2
塚野千尋助教が「第33回有機合成若手セミナー」で若手講演を行います。
2013.8.1
Gong Chen博士 (Pennsylvania State University, USA)による特別講演会が行われました。
2013.6.24
辻信弥 2013 SciFinder Future Leaders in Chemistry program に選ばれました。
2013.5.28
当研究室の論文がChemistry Letterのエディターズチョイスで掲載されました。Chem. Lett., 2013, 42, 753-755.
2012.4.1
宇野卓也 JSPS Fellow
2012.3.30
東巧, 谷口大和 日本薬学会第133年会学生優秀発表賞
2013.1.24
塚野千尋 2012年度 Meiji Seika ファルマ 研究企画賞
2013.1.7
塚野千尋 第54回天然有機化合物討論会奨励賞
2012.10.13
奥野正貴 第42回複素環化学討論会ポスター賞
2012.5.1
宇野卓也, 奥野正貴 日本薬学会第132年会学生優秀発表賞
2012.4.1
東巧、石田貴之、南條毅 JSPS Fellow
2012.4.1
小林祐輔特定助教 武庫川女子大学より赴任
2012.2.14
第42回 複素環化学討論会HPを公開
2012.1.5
猪熊翼助教 Scripps研究所へ異動
2012.1.5
当研究室の論文がChemistry Letterのエディターズチョイスで掲載されました。Chem. Lett., 2012, 41(1), 44-46.
2011.11.16
永本祐樹 第31回有機合成若手セミナーポスター賞
2011.11.8
倉橋慧 第37回反応と合成の進歩シンポジウム 優秀発表賞
2011.10.21
石田貴之 第41回複素環化学討論会優秀ポスター賞
2011.5.16
石田貴之 国際ChemCommシンポジウムPoster Prize受賞
2011.4.1
高須准教授 京都大学薬学部教授(薬品合成化学)に
2011.4.1
永本祐樹 JSPS Fellow
2010.11.10
進藤直哉 第30回有機合成若手セミナーポスター賞
2010.7.7
塚野千尋助教 第10回天然物化学談話会奨励賞を受賞
2009.10.1
Michael STADDLER JSPS Post-doctor
2009.6.1
塚野千尋助教 東北大学大学院理学研究科より赴任
2009.3.25
竹本佳司教授 日本薬学会学術振興賞を受賞
2008.12.1
猪熊翼助教 薬学研究科特定助教に任用
2008.8.31
安井義純助教 東北大WPI機構に異動
2008.6.1
Anne-Lise Girard JSPS Post-doctor
2008.4.1
猪熊翼 JSPS Fellow
2008.1.1
高須清誠准教授 Thieme Chemistry Journal Award 2008 受賞
2007.9.19
竹本佳司教授 Thomson Scientific Research Front Award 2007受賞!!
2007.8.30
第2回「酸・塩基複合型有機触媒の精密設計」公開シンポジウムのご案内
2007.7
竹本佳司教授 Tetrahedron Letters Most Cited Paper 2004-2007 Award受賞
2007.7.20
小比賀真吾 第21回国際複素環化学会議(ICHC-21)ポスター賞受賞
2007.5.13
謝建武博士 COE博士研究員
2007.5.1
高須清誠准教授 東北大学大学院薬学研究科より赴任
2007.4.1
宮部助教授 兵庫医療大学薬学部教授に
2006.10.6
第6回ケモゲノミクス研究のご案内
2006.7.1
安井義純助手着任
2006.4.1
柳田助教授 広島国際大学薬学部教授に
2006.4.1
小林祐輔 JSPS Fellow
2006.4.1
安井義純博士 COE博士研究員
2006.4.1
ホームページをリニューアルしました。
 
卒業生の皆様へ
所属や住所の変更等がありました折には、御一報ください。





Privacy & Copyright (c) 2013 Kyoto University Takemoto Lab. All Rights Reserved.