Home
ご挨拶
開催概要
プログラム
参加者募集
一般演題募集
参加者案内演者座長案内
交通案内

poster
ポスターダウンロード(2.7MB)

事務局
第40回鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム事務局
事務局長:今井哲司
TEL:
 075-751-4560(中川)
 075-751-3588(今井)
E-mail: jnrc2020@gmail.com

リンク

鎮痛薬・オピオイドペプチド研究会

京都大学医学部附属病院

京大病院薬剤部

京都大学薬学研究科


ア ク セ ス

本会はオンライン開催となったため、京都大学までお越し頂く必要はありませんが、京都大学薬学部までのアクセスについて紹介させて頂きます。


住所:〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29
   京都大学薬学部 医薬系総合研究棟

 京都大学薬学部の建物は、南北に走る川端通りと東大路通りの中間に位置し、東西に走る近衛通りに面しています。最寄り駅は京阪電鉄の「神宮丸太町(徒歩9分)」駅、最寄りのバス停は市バス206系統の「近衛通り(徒歩6分)」あるいは市バス3・17・205系統の「荒神口(徒歩9分)」となります。タクシーでは、JR京都駅から1,800円程度で約25分、四条河原町から1,200円程度で約15分となります。

 

アクセス方法

【おすすめ!】京都駅・四条河原町から京大病院への直通バスhoop (京都駅から所要時間30〜35分)
京都駅八条口から京大病院あるいは京大本部までの直通バス。京大へ到着するまでの停留所は、四条河原町・河原町御池の2つのみです。本来は京大病院に通う患者向けに開設されましたが、京大の教職員も一般の方もご利用頂けます。「京大病院前」(東大路通り沿い、京大病院東側になります)で下車し、京大病院を左手に少し北向き(バスの進行方向)に歩いたらすぐに見える交差点を左折(西側)し、近衛通りを数分歩くと薬学部に到着します。運賃230円。ただし、平日は7:00〜18:30、土曜・休日は13:30〜19:00の間で30分間隔でしか運行しませんので、この時間外に来られた際は下記の公共交通あるいはタクシーをご利用下さい。

詳しくは循環路線バスhoopのホームページをご覧下さい。

hoopの八条口乗り場はこちら

他の公共交通は下記をご覧下さい。
時間が読める鉄道ルート
(京都駅から所要時間35〜45分)
バス停から会場までの距離が最も近い市バス観光ルート
(京都駅から所要時間40〜60分)
便の多い市バスルート
(京都駅から所要時間35〜50分)

 京都駅からJR奈良線に乗って1駅の「東福寺」駅で下車し、隣接する京阪電鉄「出町柳」行きに乗り換えて「神宮丸太町」で下車、徒歩9分です。三条駅で特急に追い越されますが、乗り換えないでください。
 右のほうへ進み、鴨川を向かい側に見て「川端通」を北へしばらく歩くと「荒神橋東詰」の信号があります。そこを右に曲がって遠くに大文字山が望める「近衛道」を進むと、右側に薬学部本館が出てきます。
 乗り換えが必要ですが、鉄道だけですので所要時間が読めます。遠方より京都市内行きJRキップでお越しの場合は東福寺までの料金が含まれているのでお薦めです。

 JR京都駅(中央口)前の市バス「D2」乗り場から出る206系統「東山通り北大路バスターミナル行き」(A乗り場にも同じ206系統がいますが、市内逆回りですので乗ってはいけません)に乗車、30-35分で「近衛通」下車、徒歩6分です。
 東山近衛の交差点から西へ向かって進むと、次の交差点の先です。この路線は観光客に人気のスポットを通るため、バスも道も混雑します。

 JR京都駅(中央口)前の市バス「A2」乗り場から出る4・17・205系統のいずれかに乗車して21-25分で「荒神口」下車、徒歩9分です。4系統は上賀茂神社行き、17系統は銀閣寺行き、205系統は北大路バスターミナル行きですが、いずれも河原町通りを上がり四条河原町を通ります。
 バスを降りたら先にある荒神口交差点で河原町通りを渡り、鴨川に向かって東へ進んでください。歩いて荒神橋を渡り、その先の荒神橋東詰の交差点左前方から大文字山が望める近衛通りをさらに東へ進んでください。

京都大学薬学部周辺→医薬系総合研究棟へ

医薬系総合研究棟へは、薬学部正門からではなく、東側(京大病院側)の鞠小路通り(京大病院と薬学部の間を南北に走る道)からお入り下さい

© 第40回 鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム