nagisa zeze
(写真: びわ湖大津観光協会)

第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム(PPF2019)

「次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム(PPF)」は物理系薬学部会の若手研究者および大学院生・学部学生が日頃の研究成果をまとめ、口頭発表する場を提供します。本フォーラムの発表はすべて口頭発表とし、優れた発表者には優秀発表賞などの授与を行う予定です。また今回は、京都大学医学研究科の椛島 健治 先生を特別講演講師として招待し、ご講演いただきます。合宿形式で開催される本フォーラムは、若手研究者・学生どうしの交流を活性化する良い機会です。多くの方のご参加をお待ちしております

開催概要

会期:
2019年9月2日(月)・9月3日(火)
(9月2日(月)は12:50 開会・9月3日(火)は12:30ごろに閉会予定です)
会場:
アヤハレークサイドホテル
住所:
〒520-0801 滋賀県大津市におの浜3丁目2−25

特別講演

椛島 健治 先生
(京都大学大学院 医学研究科 皮膚科学)

依頼講演 (物理系薬学部会奨励賞受賞者)

大樂 武範 先生
(奥羽大学 薬学部)
核酸分子のかくれた特性「金属を介した塩基対形成能」に関する研究
白石 勇太郎 先生
(東京大学大学院 薬学系研究科)
Gタンパク質共役型受容体のシグナル伝達制御機構の解明
山本 佐知雄 先生
(近畿大学 薬学部 創薬科学科)
ピンポイント重合アクリルアミドゲルによる特異的高感度検出マイクロチップ電気泳動法の開発
(講演内容は変更する可能性があります)

参加申込および参加費について

日本薬学会会員 日本薬学会非会員
 一般  14,000円
(参加費 10,000円+懇親会費 4,000円)
17,000円
(参加費 13,000円+懇親会費 4,000円)
 学生  8,000円
(参加費 6,000円+懇親会費 2,000円)
11,000円
(参加費 9,000円+懇親会費 2,000円)

問い合わせ先

京都市左京区吉田下阿達町46-29
京都大学大学院薬学研究科 薬品機能解析学分野
PPF2019事務局 矢野義明
Tel: (075) 753-4529
E-mail: ppf2019+pharm.kyoto-u.ac.jp(+を@に置き換えてください)

主催: 日本薬学会物理系薬学部会

更新情報

2019/04/09
ホームページ開設しました
2019/07/01
発表・参加申込締切を延長しました