Contact

高須 清誠 Kiyosei TAKASU

E-mail:kay-t [at] pharm.kyoto-u.ac.jp
TEL:075-753-4553
FAX:075-753-4604

Location:
吉田キャンパス 薬学部構内 本館4階A405
Room A405, 4F, Main Building, Faculty of Pharmaceutical Sciences

Admission

大学院生の募集/Graduate Students

修士課程、博士後期課程、博士課程(4年)を募集しています。受験情報はホームページをご覧ください。 研究室見学は随時歓迎します。事前に連絡した上で日時を調整してください。研究内容や研究室の雰囲気を知るためには、直接研究室に来てもらうことが一番です。スタッフのみならず、学生からも話を聞くことを強く勧めます。
なお、必ず出願前に高須まで連絡の上、事前に受け入れ可能かどうかご相談下さい

We welcome international students; please e-mail to kay-t[at]pharm.kyoto-u.ac.jp if you wish to contact us. For graduate admission, please check the faculty website.

研究生の募集(内部生、若干名、要相談)

本分野では、本学薬学部に在籍している1~3回生で継続した研究をしたいという学生を受け入れています。「4回生になる前に研究をはじめたい」という意欲溢れる学生だけでなく、「研究室選びに迷っている」などの悩める学生も一度相談に来て下さい。2、3回生対象科目の「早期専門研究体験」(シラバス参照)を利用してくれても結構です。

Message

他大学から進学を希望される方へ

当分野には様々な大学の出身者が大学院から配属されています。修士課程の定員は学部4回生の定員以上であり、常に学外からの入学者を受け入れています。その年によって変わりますが、全体のだいたい2〜3割が他大学の出身者です。もちろん有機合成化学の経験をもっているとスムーズに研究をスタートできますが、入学前は異なる分野で研究していた学生もいますし、そのような人が驚くほど成長することも少なくありません。

【他大生の出身大学】

大阪市立大学、大阪大学、岡山大学、関西大学、九州大学、清華大学(台湾)、京都工芸繊維大学、京都府立大学、熊本大学、神戸大学、神戸薬科大学、静岡大学、信州大学、崇城大学、筑波大学、東北大学、富山大学、名古屋市立大学 など

【他大生の出身学部】

薬学部、理学部、工学部、農学部、生命環境学部 など

本学3回生の方へ

本学薬学部に所属する皆さんは、4回生から卒研生として研究室に配属されます。本分野では4月から個別の研究テーマが与えられ、すぐに最先端の研究が始まりますが、心配は要りません。研究生活が始まると、教員や先輩から専門的な知識だけではなく、様々な実験テクニックをたくさん教わることができます。真摯に研究に取り組んでいると、一年もすれば驚くほどレベルアップし、自ら実験の計画を立て、日々の研究を進められるようになります。百聞は一見にしかず、いつでも見学に来て下さい。

京都大学大学院薬学研究科

薬品合成化学分野

〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29

Synthetic Medicinal Chemistry

Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Kyoto University

46-29 Yoshida-Shimo-Adachi-cho, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan

Copyright © 薬品合成化学分野
トップへ戻るボタン