• HOME
  • > イベント
  • > 第一回薬学研究科Faculty Symposiumの開催について(教員・大学院生限定、2021年5月22日)

第一回薬学研究科Faculty Symposiumの開催について(教員・大学院生限定、2021年5月22日)

若手教員の研究活動の活性化と研究室間の交流・連携の強化を図ることを目的とし、薬学研究科(基幹分野、協力講座)の教員から大学院生を参加対象としたシンポジウムを定期的に開催することといたしました。企画は、准教授・講師による持ち回りでお願いしております。

第一回目のシンポジウムでは、5月1日より産学共同講座を主宰される米原 伸 先生、昨年着任された中 寛史 先生にご講演いただきます。研究室所属の大学院生もお誘いの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

 

第一回薬学研究科Faculty Symposium

日時: 令和 3年 5月 22日(土) 14:00 ~ 16:00
場所: 藤多記念ホール
参加対象: 本研究科の教員、研究員、大学院生

プログラム

14:00 開会の辞(加藤博章 研究科長)
14:05 中 寛史 先生  「Deut-Switch: 重水素化で分子機能を開拓する」
14:55 米原 伸 先生  「プログラムされた細胞死」
15:45 閉会

 

参加登録について

新型コロナウィルス感染防止対策のため、参加者数を最大100人とさせていただきます。下記のフォームにて、事前参加登録をお願い致します。

https://forms.gle/qYo2FEW758y7NWzV6

 

 

問い合わせ先

製剤機能解析学分野 杉山直幸

nsugiyam*pharm.kyoto-u.ac.jp

(*を@に置き換えてください。)