薬学研究科 技術補佐員【時間雇用職員】募集のご案内

職種 技術補佐員(時間雇用職員)
募集人員 1名
勤務場所 京都大学大学院薬学研究科 薬品分子化学分野

  • 〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29 京都大学薬学部本館 4 F
  • 交通:神宮丸太町駅 5号出口より徒歩8分
  • アクセス:https://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/access/
職務内容 科学研究費助成金学術変革領域研究(B)「重水素学」について、下記の研究活動にかかわる補助職務を担っていただきます。

領域の運営、研究資料の作成、物質データベースの作成・管理、有機実験・測定、測定機器の保守。
「重水素学」の研究内容については下記の URL をご参照ください。
https://sites.google.com/view/deu-switch/home_japanese

薬品分子化学分野については下記 URL をご参照ください。

http://orgchem.pharm.kyoto-u.ac.jp

資格等
  • 有機化学、分析化学、データサイエンスのいずれかの分野で大学卒以上、あるいは同程度の経歴をもつ方。
  • 化学の基礎知識をお持ちの方。
  • 教職員と学生の研究活動をサポートすることに意欲的な方。
雇用期間 採用決定後,できるだけ早い時期(応相談)〜2021年3月31日
(雇用期間終了後、更新する場合があります。最長 5 年)契約期間が満了した場合,雇用契約は終了します。なお,有期雇用契約が期間満了を迎えた際に契約を更新するのは、本人の勤務成績が優秀な場合に限られます。契約更新する場合、労働条件は更新前と異なることがあります。また所属分野の教員の異動や研究プロジェクトの終了・縮小などによる職務消失があった場合は、本人の勤務成績が優秀であっても、契約を更新しない場合があります。
試用期間 なし
勤務形態 京都大学 技術補佐員(時間雇用職員)

  • 週2〜5日、1日7時間以内かつ週30時間以内の範囲で日数時間帯は応相談。子育てなど家庭の事情に配慮しますので、該当する場合はご相談ください。
  • 超過勤務およびテレワークを命じることがあります。
  • 休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日。
給与等 時間給 本学支給基準に基づき、能力と経歴により決定します。

参考時間給:1,200円〜1,600円

手当 本学支給基準に基づき、通勤手当、超過勤務手当を支給します。

その他諸手当、賞与、退職手当等の支給はありません。

社会保険 労災保険加入。勤務形態により健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入。
応募方法

提出書類

提出書類を、下記あてに郵送または電子メールで提出ください。

<宛先>
〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29
京都大学大学院薬学研究科 薬品分子化学分野 中 寛史 宛
e-mail: h_naka*pharm.kyoto-u.ac.jp(* を@に変更してください)
メールの件名または封筒に「技術補佐員応募」と記入してください.

<提出書類>

  1. 履歴書(書式自由、顔写真付)
    連絡先電話番号と電子メールアドレス、志望動機を明記してください。
  2. 職務経歴書(任意、書式自由)
    学生としての研究も含めた職務経歴を簡潔に示してください。
    経歴について照会可能な方がいらっしゃれば、氏名と連絡先を記載してください(2名以内)。
応募締切 2021年1月31日必着。ただし適任者が決定次第、応募を締め切る場合があります。
選考方法 書類審査後、面接を予定します。面接日時など詳細は、本人に直接連絡します。
問い合わせ先 京都大学大学院薬学研究科 薬品分子化学分野 准教授 中 寛史

TEL : 075-753-4610
e-mail: h_naka*pharm.kyoto-u.ac.jp(* を@に変更してください)。

その他
  • 応募書類は採用審査のみに使用し、審査後に破棄します。正当な理由なく第三者へ開示、譲渡および貸与することはありません。
  • 京都大学ではすべてのキャンパスにおいて屋内での喫煙を禁止し、屋外では喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。
  • 京都大学は男女共同参画を推進しています。選考において評価が同等である場合は、女性を優先して採用します。