京都大学大学院薬学研究科 薬品機能解析学分野 助教 募集のご案内(終了しました)

職種 助教
募集人員 1名
勤務場所 京都大学大学院薬学研究科 薬科学専攻 薬品機能統御学講座
薬品機能解析学分野(分野主任:松﨑勝巳教授)
〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29
職務内容 ・膜における分子間相互作用、膜タンパク質の構造機能に関する生物物理化学研究
・上記研究に関する大学院生及び学部生の研究指導
・学部、大学院における物理化学、生物物理化学に関する教育
・研究室の運営に関する業務
研究領域 生物物理化学
資格等 (1)博士の学位を有すること
(2)生物物理化学研究で優れた研究業績を有すること
蛍光イメージング、各種分光測定、ペプチド合成等に関する研究経験を有することが望ましい
(3)教育・研究および研究室の運営に協調的かつ積極的に取り組めること
雇用期間 任期5年間(再任可;ただし1回限り
着任予定時期:2021年4月1日
試用期間 あり(6ヶ月)
勤務形態 専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当、1日7時間45分相当)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日及び夏季休業日
給与 本学支給基準に基づき支給
手当 本学支給基準に基づき支給
社会保険 文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険及び労災保険に加入
応募方法 以下の応募書類を下記宛先に書留にて郵送または持参のこと
封筒には「薬解・助教応募書類在中」と朱書きすること
各1部、用紙は全てA4判とする。
(1)履歴書(様式1
(2)研究業績目録(様式2
(3)研究業績の概要と研究に対する展望(2ページ程度)
(4)薬学教育に対する抱負(1ページ程度)
(5)研究費(外部資金)の取得状況(様式自由)
(6)応募者について所見を求めうる方(1~2名)の氏名と連絡先
(7)推薦書等、その他参考となる資料(任意)
(8)主要論文別刷(コピー可)5編以内
(宛先)
〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29
京都大学大学院薬学研究科「薬品機能解析学分野・助教選考委員会」
応募締め切り 2021年1月7日(木) 17時必着
選考方法 書類審査の上、面接により選考を行います。面接等詳細は、別途連絡します。
問い合わせ先 薬学研究科総務掛
電話:075-753-4510
メール:080yakusomu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)
その他 ◎当該研究科の詳細、提出書類の様式の詳細については、研究科ホームページ
(http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp)を参照ください。
◎提出していただいた書類は、採用審査にのみ使用します。応募者の承諾なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。なお、応募書類はお返ししませんので、あらかじめご了承願います。
◎男女共同参画社会基本法の精神に則り、選考を行います。女性研究者の積極的な応募を歓迎します。
◎採用後は、薬学系に所属し、大学院薬学研究科 薬科学専攻 薬品機能解析学分野分野において勤務します。
◎京都大学では、すべてのキャンパスにおいて、屋内での喫煙を禁止し、屋外では、喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど受動喫煙の防止を図っています。